介護保険サービスを利用するためのさまざまな手続きや書類の作成などの手助けをします。

生活の困ったことを解決するためにアドバイスをしながら一緒に考えていく「ケアマネジャー」がいるところです。10名のケアマネジャーを有し、そのうち2名が「主任ケアマネジャー」として業務を行っています。 医療・福祉の豊かな経験を活かせる、年齢・性別もさまざまなケアマネジャーが多数おります。ご相談には迅速・丁寧に対応させて頂きますので、まずは電話でお問い合わせください。

※主任ケアマネジャーとは?
5年以上ケアマネジャーとして経験を積み、指定の研修を終了した者が認定されます。通常のケアマネジャーの仕事に加えて、ケアマネジャーへの相談援助・育成、地域のサービスを充実するためのネットワーク作りなど、ケアマネジャーの取りまとめ的な役割を担っています。

※特定事業所とは?
・規定の人員配置
・24時間の相談窓口体制
・定期的にサービス向上のための会議や勉強会を開催

上記のような適切なサービス提供のための体制を整えて、重度の方、医療依存度の高い方、対応が困難なケースにも積極的に対応できる事業所が「特定事業所」として認定されています。

『 職員体制 』                      『介護度別ケアプラン作成件数(平成26年5月現在)』

  管理者(主任ケアマネジャー兼務)      1名
  主任ケアマネジャー             1名
  ケアマネジャー               8名
  事務員                   1名




多種多様な資格を持ったケアマネジャーが、さまざまなケースに迅速に対応させて頂きます。まずはお問い合わせください。最初の相談から、実際にサービスを利用し始めてからのプラン料まで、利用者様・ご家族から料金を頂くことはありません。

サービスをご利用になるには、以下のような手続きが必要となります。

①市の高齢介護課または各総合支所福祉窓口で
 要介護認定申請を行います。
 【申請に必要なもの】
  ・申請書
  ・主治医意見書
  ・介護保険被保険者証、健康保険証

②介護認定調査員がご自宅に訪問し、心身の状態、
 生活の様子、居住環境等を聞取り調査します。
 その後、調査結果と主治医意見書をもとに介護
 の要否・要介護度の認定となります。

③要介護、要支援に合わせ契約を行います。

④ケアプラン作成の依頼を行います。
 ケアマネジャーがご本人やご家族から伺った
 希望や要望、認定結果に応じてケアプランの
 作成を行います。

⑤作成されたプランにもとづき、サービス提供が開始されます。

⑥後日、プラン・サービスの内容を評価・見直しを行い、プランの再検討を行います。

※ご不明点等ありましたらお問合せください。


名 称  指定居宅介護支援事業所 いしかわ
所 在 地  〒799-0121 愛媛県四国中央市上分町732-1
連 絡 先  TEL :(0896)58-6005
 FAX :(0896)59-1163
営 業 日  月曜 ~ 土曜 
(日曜・祝日および12/31 ~ 1/3の年末年始は休業)
利 用 時 間  8:30 ~ 17:30
指定居宅介護支援事業所
       いしかわ

〒799-0121
愛媛県四国中央市上分町732-1
T E L:(0896)58-6005
F A X:(0896)59-1163


大きな地図で見る